◀︎ ▶︎

「耐震診断に役立つファイナンシャルプランナーの知識」【報告】(2019/10/3)

      「耐震診断に役立つファイナンシャルプランナーの知識」 報告

                  主  催 関東甲信越支部 JSCA東京
                  共  催 公益財団法人 東京都防災・建築まちづくりセンター
                  会場補助 耐震補強事前相談委員会・JSCA東京役員7名


 日   時 :2019年10月3日 (木) 13:30~15:30 (受付:13時00分~)    
 場   所 :けんぽプラザ 3階集会室
 プログラム:司会 小林 真一郎(JSCA東京)        

13:30~13:40 「はじめに」  小林 真一郎 (JSCA東京 役員)
     
13:40~15:30 「耐震診断に役立つファイナンシャルプランナーの知識」
           佐藤 章子 先生
           (コンサルタントオフィス ハウステージ・一級建築士)

 本年度から新たな取組として「特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化に向けた更なる促進策」が実施されています。この促進策により、アドバイザー派遣の拡充施策として建築士以外の弁護士やファイナンシャルプランナー等の専門家の派遣を行うことが可能となりました。本講習会ではこの施策を受けて、「耐震診断に役立つファイナンシャルプランナーの知識」として、一級建築士の資格をお持ちで建築実務に精通しておられる佐藤章子先生をお招きし、設計者とファイナンシャルプランナーとの意外な関連性、住宅金融支援機構のリフォーム融資、リフォーム減税、その他の優遇制度などについて、講演をいただきました。
講習会は42名申し込みの内、当日参加として32名となりました。参加者の方々はみな熱心にご聴講いただいておりました。また、講演の最後に行った質疑応答においては、ご意見・ご質問をいただき皆様の関心の高さが伺われました。

講演会風景


一般社団法人 日本建築構造技術者協会 関東甲信越支部 JSCA東京
◀︎ ▶︎

イベントカレンダー
  • ◀︎
  • ▶︎

2019
2018
2017